三重県 湯の山温泉 = 彩向陽 irodori-koyo = 湯の山の四季の彩りとともに、四季折々の豊富な食材でおもてなし

HOME > 彩向陽の魅力 > 湯の山の四季

湯の山の四季

無限で空なる世界観

刻々と移りかわる四季の中での「無常の中の彩」と「湯の山の自然の彩」

「世は無常」。刻々と移り変わり、一時として同じ時事はない。仏教の根本思想である。
仏典のひとつ「般若心経」でもこの世界観を教えている。
常は無く、刻々がすべて新しい。
これは、景勝の地、御在所岳にも同様のことが言える。
清流のせせらぎ。こんこんと湧き出る湯。
四季折々の美しい彩の一瞬。
ここには見も心もリフレッシュしてくれる透明で無の時間が流れています。
そんな刻々の中で巡り会えたお客様と当館。
この偶然に巡り合わせたお客様の一刻を当館が心づくしのおもてなしでお迎え致します。

無限で空なる世界観